ついでに

blog.bulknews.net: mt-comments のリネーム

この対策のついでに、Hackしたmt-comments.cgiを残して罠をしかけてみました。

28行目あたり、「$app->run;」の直前に、

my $eid = [リダイレクト先のEntryID];
$app->{query}->param('entry_id', $eid);

という2行を追加。

これで古いmt-comments.cgiへ直接POSTしてくるコメントを、別の特定のエントリーにリダイレクトすることができる(はず?)。

1つのエントリーであれば付いたコメントをまとめて削除するのも楽ですし、あるいは別Blogのエントリーにリダイレクトしておけば、cipherさんがやってるようなスパマー専用特設Blogを作るのに役立つかも。

ただ、本当にこれで引っ掛けられるかどうかはわかりませんけど。なぜなら、今朝からぷっつりとSPAMがこなくなったので・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。