『ウェブログ・デザイン』を見つけたよ

何冊か探している本があったので、大宮Loftのジュンク堂へ行ってきた。

探すこと数十分、コンピューター書籍コーナーにある「CG・デザイン関連」の棚をいくら探しても見つからない。あきらめかけて信号数学関係の本でも物色しようか、と理工系書籍が置いてある裏側に回りこんでみたところ、なぜかそこに「Webデザイン関連」の棚があるのに気付く。

以前のエントリーでも紹介した「ウェブログ・デザイン」は、その棚のちょうど中央、視線の高さに面陳されていた。

棚の中では赤いシンプルな装丁で目立っており、すぐに見つかった。それが狙い?:-)

ウェブログ・デザイン
こもり まさあき


で、早速手にとってパラパラと流し読み。

・・・細かい。

ウェブログってなに?から始まって、background,font,layout design,photo,Link,parts design,calenderという大きな流れでデザイン変更の方法が書いてある。テンプレートで用いられているidやclassについての説明や、このパラメータを変更するとこうなるよ、っていう具体的な内容で本当に丁寧に書かれている感じ。

帯にもそう書いてあるが、「ココログでウェブログは作ったけど、デザイン何とかならないの?」と困っている人には、うってつけの本かも。多分。

「多分」って書いたのは、結局買わなかったから(汗)

なぜかというと、ちょっと僕にとっては親切すぎる内容だったんですね。手取り足取り過ぎる、というか。もう一つ根本的な理由は、今月の書籍代がすでに嫁の逆鱗に触れるスレスレだということ(苦笑)

でもね、本当に細かく丁寧な内容で読み応えがあるんで、チラッパラッじゃわかんねーっす。仕方ないから来月Amazonで買ってじっくり・・・

・・・はっ!?これも狙い?(;´д`)

5 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。