FeedBurnerの設定変更

うちのサイトが FeedBurner で配信している RSS を Bloglinesでアグリゲートしているとおかしい、という指摘を某友人より受けました。

FeedBurner に食わせているのは Atom フィードです。ただし FeedBurner 側の設定で「SmartFeed」を ON にしていても、mixi でうまく読み込まれないために「Convert Format Burner」で RSS1.0 にコンバートしていました。

この状態で Bloglines を見てみると、当サイトの記事タイトルリンクが「tag:mayoi.net,2005://1.752」などとなっています。これは元の(FeedBurnerに食わせている)Atom では id 要素として出力されているものです。

これを FeedBurner の「Convert Format Burner」機能で RSS1.0 に変換した場合、Atom の id 要素が「item rdf:about=」の値として出力されてしまいます。(本来は Permalink の URI が出力されて欲しいところ。ちなみに「Convert Format Burner」で RSS2.0 を指定した場合、Atom の id 要素は<guid isPermaLink=”true”>タグ内に出力されます)

どうやら Bloglines では、item 要素の rdf:about 属性の値が、 link 要素で指定されている Permalink URI と異なる場合、記事タイトルは item rdf:about= に指定してある URI が飛び先となり、各記事の最後に「Link」という文字が追加され、こちらに RSS1.0 の link 属性に指定した飛び先がリンクされるようです。

「Convert Format Burner」が ON でも RSS2.0 にすれば問題なさそうですが、mixi では RSS1.0 にしないとうまく読み込んでくれません。

そこで FeedBurnerに RSS1.0 フィードを新規追加し、mixi にはそちらを設定。通常のフィードは「SmartFeed」に任せることにし、「Convert Format Burner」は OFF に変更しました。

これで Bloglines でも今後の記事については正しく表示されるようになったのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。