WEGAのパネルが天寿を全うしたのでREGZAを購入

というわけで、散財記事が続きます(苦笑)

6年前、義兄に結婚祝いとしていただいたSony WEGAですが、とうとうPDPが寿命で逝ってしまいました。

WEGA

色々悩んだ挙句、地デジの件もあるので42VのREGZA Z9000を購入することに。Amazonでも¥152,000と結構コストパフォーマンスがよいです。

【エコポイント対象商品】 TOSHIBA REGZA デジタルフルハイビジョン液晶テレビ Z9000シリーズ
B002UXQ66W

購入したのはAmazonではなく某友人お勧めの某量販店。BUFFARO製外付けHDD 500Gのおまけ付きで、ポイント含めAmazon価格同等程度。頑張ればもっと値切れたかもしれませんが、疲れきっていてあまり元気がなかったためそれほど食い下がれなかったのが悔やまれます。

設置してみると、WEGAでは別だったチューナーが無くなったためラック周辺がすっきり。厚みもWEGAよりずっと薄くなりましたし、狭額縁なので一回り小さくなった感じ。また、発熱に関しても以前は冗談抜きで半分暖房代わりになるほど熱かったのですが、かなり改善されました。電気代がどれだけ削減できるのか楽しみです。ただしWEGAサイズで自作したスタンドに取り付けられなかったため、今のところ付属スタンドで設置してあります。若干前方に置かざるを得ないため、以前ラック上に置いてあったRD-X5とWiiは置くことができず、まだ接続していません。

背面に関しても、今までHDD/DVDレコーダのTOSHIBA VARDIA RD-S600とはD4&ステレオオーディオ接続だったのですがHDMI端子があるのでこちらも一本ですっきり。ただRD-S600はREGZAリンクにギリギリ対応していないのが残念でなりません。ちなみにダビ10も未対応。ファームアップでなんとかならないものでしょうかTOSHIBAさん。

REGZAREGZA - Rear PanelREGZA

そんなわけで、ようやく我が家も地デジ環境が整ってまいりました。

Similar Posts: