Virtual PC 2004

最近届いたMSDNに含まれていたので、評価してみる。

Host OSはWindows2000。Guest OSとしてインストールしたのは手元にあったVine Linux Ver2.5。

  1. Guest OSのインストール
  2. 時間はかかったものの、インストールはすんなり。Xの設定も、Virtual Machineがエミュレートしている S3 Trio 32/64 PCI (8 MB RAM) で 16bit XGA 表示ができた。

  3. ネットワーク
  4. ネットワークに関してもドライバの方は問題なし。VMはDEC 21140A 10/100をエミュレートしている。ただし、DHCPでの自動設定がうまくいかず。DHCPサーバ側でMACアドレスが登録されているPCについては静的にIPアドレスを割り当てるようになっているため、Host OSと同一アドレスになってしまうからなのかも。とりあえず、評価機用の空きアドレスを振ってやって無事ネットワークに接続完了。ためしにMozillaを起動してプロクシを設定後、Webサイトへアクセスできた。

  5. アップデート
  6. apt-getでアップデートする。/root/.bashrcに

    export http_proxy=http://hogeproxy:port/
    export ftp_proxy=ftp://hogeproxy:port/
    

    を追加。apt-get update/upgradeで無事Update完了。

vpc_linux.jpg

4 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。