スクール・オブ・ロック

CuBLOGさんのところでコメントさせてもらった通り、観たいなぁとは思ってたんですが、GW中にはちょっと行けなくて諦めかけていました。

でも昨日、突然思い立ったように観てきましたよ。「スクール・オブ・ロック」。

内容的にはなんとなく想像ついてしまうんですが、単純に面白かったです。ロック(というよりハードロックですね)にあまり明るくない嫁さんも、楽しんで観られたようです。

フィナーレは半ズボンです。アンガス・ヤングです。生徒がデューイに衣装を手渡した時、隣にいた嫁さんに「あ、あれ多分、半ズボンだよ」と思わず耳打ちしてしまいました。

シックスセンスを観た時に、開始数分で「ひょっとしてさぁ、ブルース・ウィリス○○でたりしてね」などと言ってしまって以来、映画鑑賞中耳打ち禁止令が出ていたんですが、なんか嬉しくて抑えられませんでした(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。