BulkfeedsAPI+AWSでAmazonSearch代替

個別アーカイブのページで Drk7.jp さんの Amazon Search を利用させて頂いておりますが、サービスがお引越しのため一時縮退中

そのため、どのページを見てもキャッシュを引っ張ってきているだけで、同じ商品しか表示されておりません。

それもちょっと寂しいので、とりあえず試しにスクリプトをデッチUP。自前のものに差し替えてみました。

Drk7.jp さんの Amazon Search では、Webページの内容を形態素解析して特徴的なキーワードを導き出し、Amazonから関連商品を検索して表示してくれます。これを自前で全部やるのはしんどいので、形態素解析&特徴語の抽出は、Bulkfeeds API を利用することにしました。

Bulkfeeds API では、URLを渡して呼び出すと幾つかの特徴語をゲットできるREST API が用意されています。それを使ってAmazon Web Serviceで商品をキーワード検索し、表示するというものです。ちなみにそれぞれのサービスから取得するデータは、Bulkfeedsでは1時間、Amazonでは30分間隔でキャッシュしています。

ただし少し古い記事ではBulkfeedsから特徴語を取得できないため、とりあえず今のところ「Weblog」でキーワード検索した結果を表示してあります。

適当に作ったものなので詰めが甘く、もしかしたらうまく表示されていないページもあるかもしれませんがご了承ください。

Drk7.jp さんがサービスを再開したら元に戻そうと思ってます。

[追記] 2004/12/15 7:44

なんかうまく表示されないページがあるみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。