Canon EOS Kiss Digital N 購入

昨日は姪っ子 E ちゃんの運動会というエントリーを先に上げました。その中で写真&ビデオ撮影で忙しかったと書きましたが、走り回る僕の手には土曜日に買ったばかりの「Canon EOS Kiss Digital N」が握られていました。

Canon EOS KISS デジタル N シルバー レンズキット

Canon EOS KISS デジタル N シルバー レンズキット

土曜の朝「風呂場の電球と DV テープ買うから電気屋行かない?(小声で)カメラも見たいし」と言って嫁さんを誘い、息子を連れ 3 人で近所の量販店へ行きました。嫁さんと子供は玩具売り場へ行ったので、一人カメラ売り場でいじり倒していると店員がやってきて売り込み開始。

もちろん最初は現行機の「X」を薦めていましたが、僕の気持ちを察してか隣の「N」に話題をシフト。店頭価格はレンズキットでも8 万円を切っており、在庫は各色 2 台ずつあると聞いて益々欲しくなってしまうことに。

とりあえずその場を離れ、息子と玩具売り場にいた嫁さんと合流してダメ元で交渉開始。「僕が息子を見てるから、実際に触ってきてみなよ」と一人で売り場に行ってもらいました。

僕は息子に手を引かれ、玩具売り場をウロウロしながらカメラコーナーの様子を見ていたのですが、嫁さんが店員に色々聞いている様子が見えました。

ところが、いつまでたっても嫁さんが戻ってきません。「店員にしつこくされてるのかなあ。それで機嫌悪くなっちゃったら嫌だなあ」などと心配していると、晴れやかな顔で戻ってくるなり「なんか、欲しくなっちゃった」の一言。色は嫁さんの好みでシルバーということで購入即決。

なんとか姪っ子 E ちゃんの運動会には間に合いました。

一眼レフのカメラを所有すること自体初めてなので、その日の夜に少しだけ練習。某友人や店員の薦めもあってズームレンズはあとから買うことにしたため、運動会当日はなるべく E ちゃんを追いかけて延々走り回ることになったわけです。来年には息子の運動会もあるかもしれないし、それまでには是非ズームレンズを購入したい所存でございます。

しかしエントリーモデルとはいえさすがに今までのコンパクトデジカメとは違いますね。僕みたいなカメラド素人が全自動モードでガシャガシャシャッターを押すだけでも、今までとは比べ物にならない写真を沢山残すことができました。

というわけでとうとうこの世界に足を踏み入れてしまいました。先陣を切った某友人に色々と教えてもらったりしながら、0 からボチボチと勉強していきたいと思います。

Similar Posts: