暇なので

買い物に付き合う。高島屋、丸井、伊勢丹等、プレゼントにバッグを買いたいという友人がいたのでついて行く。

人にプレゼントをするために迷うというのは楽しいものです。これはあの人に似合うんだろうか。喜んでもらえるのだろうか。相手の好みを自分なりに想像し、自分を相手の立場に置き換えて考えてみる。自分だったらどんなものを欲しがるのだろう……。相手に歩み寄り、相手のセンスを獲得しようと努力する。

自分を相手の嗜好に合わせるということは即ち、「脳」をより相手に近づけるということ。そこに相手との一体感を感じ、親しみも増してくる。 そんなわけで僕は皆さんに「プレゼントすること」を強くお勧めしたいと思います。どうです?男爵になにかアゲたくなってきました?随時、受け付け中。(笑)

帰宅後、東風荘にて笑うエンジニア(ハンドル名:笑う技術者)と卓を囲む。 また明日も寝不足か……?(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。