永遠のモータウン

Modern Syntax : 永遠のモータウン

モダシンこと nagasawa さんの紹介記事を読んで、どうしてもこの「永遠のモータウン」というDVDが観たくなってしまいました。

まあ、普通に楽器をやってればモータウン・サウンドにはまらない人はいないと思うのですが、たしかにマービン・ゲイとかスティービー・ワンダーは知っててもそのバックミュージシャンまでは知らないですよね。で、驚きなのが、モータウン音楽全盛期に録音された楽曲はすべて同じミュージシャンによって演奏されていたということです。それが「Funk Brothers」 というバンドで、このDVDでは「Funk Brothers」 のドキュメンタリー&再結成ライブの模様、になっています。

モータウン大好き!……というほどでもないんですが、もちろんモータウン・サウンドは嫌いじゃないです。あまり関係ないですが、そういえば「サザエさん」のオープニング曲もモータウン・テイストですよね。まあそれはどうでもいいんですが。

なので「はまった」と言う程聴いてはいませんが、とりあえずスモーキー・ロビンソン&ミラクルズとかスティービー・ワンダーのアルバムは何枚かずつ持ってます。でも確かにバックミュージシャンまではよく知りませんでしたし、この「Funk Brothers」についても初耳だったので非常に興味を持ちました。

弦楽器奏者、つまりベースとかギターの人が指1本で弾いているシーンがあるんですけど。信じられない。ああ、そういえば、ウェス・モンゴメリーのビデオみたとき、ウェスは大きな口を開けてニコニコし上向きながら、オクターブでバリバリ速いフレーズやってて「なんだこりゃ!」とびっくりしたこともあったなあ。

「指一本で弾いている」って、どういうことなんだろう。ますます興味が湧いてきます。ウェス・モンゴメリーのビデオは見たことないなあ。そっちも見てみたいなあ。そういえばウェス・モンゴメリーのアルバムを友達に貸したらそいつの家が火事で焼けてしまい、返ってこなかったことがあったっけ。もちろん理由が理由なので返せとは言いませんでしたが。

ルイス・ジョンソンの右手は見えなかったし・・・すごいミュージシャンって見てもすごいんですね。

僕が演奏シーンを見てみたいなと思うギタリストは、やっぱりクラレンス・ホワイトでしょうか。映像ではほとんど見たことがないので。それとこっちはどう頑張ったって不可能だけれども、ローバート・ジョンソンの演奏が観たいです。

大分話がそれてしまいましたが、さっそく「永遠のモータウン」をレンタルで探してみたいと思います。

永遠のモータウン

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。