久しぶりに泣いた

愉しい毎日 : 娘の涙

苦しくてほとんど声の出ない状態なのに、起き上がって 「ママ・・・ママ・・・」 と泣きながら、担架で手術室に運ばれていく娘の姿。 本当に、どんな姿になっていてもいいから、生きて手術室から出てきて欲しい・・・ 息子が妊娠8ヶ月の状態の妊婦だった私は娘が手術室に入った瞬間、倒れてしまいました。

ここまで読んで、ちょっと涙が出そうになりました。

今、ここにあなたがいてくれるだけで、お母さんは幸せだから。 
自分のことを、汚いだの、嫌いだの言うのはよそうよ。
あなたを助けるために、たくさんの人達が一生懸命になってくれたんだから。

この辺りで、ちょっと涙が出てしまいました。

最初の方に「子供の頭の匂いが好き」という話が出てきます。そういえば僕も、なんかつい嗅いでしまうんですよね。

ちなみにうちの息子(1 歳)の頭もクサイ。お風呂に入っても、すぐクサくなります。もちろん姪っ子 E ちゃん(5 歳)の頭も、大概においてクサイです。クサイと分かっていても、つい嗅ぎたくなってしまうんです。これも「好き」ってことになるんでしょうかね。

あと話がずれてきますが、息子の笑顔はもちろん大好きです。でも、泣き顔も好きなんです。メソメソして母親にすがりつく姿も好きですし、大泣きする顔を至近距離で見るのもまた、いいんです。

親バカですか。そうですか。

もちろん、好きだからってわざわざ泣かせるような事はしてませんけどね。(あたりまえ)

泣き顔の事を書いて思い出しましたが、息子が泣いているときの口臭もクサイです。至近距離で見るとちょうど自分の鼻先が息子の口付近にあるわけなんですが、なんだかものすごい匂いがします。泣いていない時はそうでもないんですけど。これもまた、なぜかクサイのに嗅いでしまいます。

これもやっぱり好きって事になるんでしょうか。多分なるんでしょうね。

あぁ、joe さんのイイ話が台無し。ごめんなさい。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。