無駄な動きを役に立てたい

小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird): 子供の運動量 より

大人があやつらと同量の運動をやると、3時間程度で死に至るらしいですよ。

うちの息子はまだ 1 歳と 2ヶ月なわけですが、すでに半端ない動きです。姪っ子とは 3 歳まで一緒に暮らしていたので、そのすごさは既に体験しています。男の子だったらもっとすごいのかと思うと、気が重いです。

加えて運動量が半端ないだけではなく、明らかに無駄な動きです。息子はほとんど毎晩と言って良いほど自然に眠りにつくことはなく、非常に苦労します。布団の上をぐるぐる歩き回ったり、洗濯物の上に乗ったり降りたり、お母さんをハイハイで乗り越えたり、フライング・ボディ・アタックしたりします。

確かに休日丸一日、子供とガチンコで遊んだら、ほんとに死ぬほど疲れますよね。

例えばイチジョウマンなんかも、世のお父さん方にとっては本当にシンドイ存在だったと思いますよ。僕も姪っ子にせがまれていつも真似させられましたが、ヒラメ筋が痙攣を起こしたことも何度かあります。世のお父さんがみんな体操のお兄さんみたいにムキムキなわけじゃないですからね。ホントいい迷惑です。せめてお父さんスイッチ程度にしていただきたい。お願いします。

で、話を戻しますと、昨晩嫁と「この無駄な動きをなんとか役に立てないのかな」と話し合ったのですが、なかなか良い結論は得られませんでした。

そしてこのあたりに何かビジネスチャンスが眠っているような気がしましたが、あまり考えると眠れなくなるのでさっさと忘れることにしました。

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。