息子の歯科検診

週末は息子を 2 才 6 ヶ月の歯科検診に連れて行きました。

待合室で 30 分ほど待たされた後名前を呼ばれ、母親と息子は診察室へ。僕は煙草を吸いに外へ出たのですが、窓越しに母親の膝に乗せられて診察椅子に座っている息子の姿が見えました。

そこからしばらく中の様子を眺めていたわけですが、デンタルミラーを取り出した歯科助手のお姉さんに息子がおとなしく口の中を見せている光景に驚愕。家では歯磨きの度に大暴れするので心配していましたが、意外でした。

肝心の検診結果は、特に問題なしということで一安心。以前から融合歯(隣同士でくっついて1つになってしまっている歯)があり、真ん中に溝があるので「食べカスが残りやすく、虫歯になりやすい」と指摘されていたので少し心配だったのですが、大丈夫とのこと。全体的には大きさも隙間の具合も塩梅が良い歯だとのこと。

僕は幼少の頃から歯がすごく弱いので心配していたのですが、息子には良い歯のまま、大事にしていって欲しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。