発掘:5年前のヴァリウム男爵

5年前のヴァリウム男爵

解説

今はなき池袋の某BARにて5年前、某友人が紙ナプキンにペンで描いたもの。スキャナ取り込み&彩色は今回ヴァリウム男爵が行った。

口から垂れているのは『よだれ』だそうだが、本物の男爵はそんなにダラシナクはない。人からはよく『目つきが悪い』と言われるが、ここまで悪人面ではない。 胸の辺りにあるスマイルと頭上に浮かぶピースマークは実際にその場に存在したものではないのであしからず。別にヒッピーだったわけではない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。