にほいデバイス再び

ITmediaニュース:“香り”を配信するWebサービス実験より

ケイ・オプティコムは、料理などの画像と一緒に香りを楽しめる「香りWeb」の公開配信実験を7月29日に開始した。

この手の話って、以前から何度か話題になってますよね。確か 1999~2000年頃。人生迷い箸でも2002年頃に記事を書いてますが、DigiScents社というところが開発した iSmell というものがありました。

あれって、どうなったんでしょ。digiscents.com のドメインは売りに出されてるし。

記事には、

フランステレコムResearch&Developmentが開発した香り配信システム

とあるが、写真を見るとやはり端末に接続してある iSmell のような「匂いデバイス」から香りを放つ仕組みのようですね。要するにその“香り調合データ”をインターネット配信するサービスってことみたいです。

< 参考>

One comment

  • Pingback: 或る荒川区民のつぶやき

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。