プラネタリウム

身重の嫁と一緒に、4歳の姪っ子Eちゃんを連れて近所のプラネタリウムへ行ってきました。Eちゃんはプラネタリウム初体験。

会場に入る前から興奮気味のEちゃん。騒いでしまうのをなだめながら、上映開始を待ちました。上映が始まり照明が落ちると、少し興奮気味のEちゃん。もう、目をキラキラさせて見ています。たまにキョロキョロしたり、「おー」とか言ってます。

終盤、星座にまつわる解説が始まりました。オリオンとサソリの話や、サソリを見張る射手座の話のあたりで、なぜかEちゃんは急に大人しくなってしまいました。

一瞬少しだけ明るくなった隙に顔を覗き込んでみると、Eちゃんは口をへの字に曲げて今にも泣きそうな顔してました。

鼻息も荒くなってきたのでEちゃんを抱っこして会場の外へ。

訳を聴いてみると、星にオーバーラップして投影されたサソリやケンタウロスの絵(少しリアル)が、どうやら怖かったようです。

帰りの車の中で「もうちょっとお姉ちゃんになったらまた来ようね」と言うと、Eちゃんは「今日は怖かったけど、どうもありがとうね」と言ってくれました。:-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。