Skype API 公開予定

VoIPの新星Skype、間もなくAPIを公開 – nikkeibp.jp – 注目のニュースより

P2P(Peer to Peer)ネットワークによるVoIPで注目を集めているSkype(http://www.skype.com/)が、間もなくAPIを公開する。Skype GroupのCEOであるNiklas Zennstroem氏へのインタビューで明らかになった。ボイス・メールなどの新機能の追加も予定されている。

先日、初めてSkype同士の通話をしてみました。

SkypeOutでの通話に比べ、Skype同士の通話音質はクリアで、ラグも殆どありません。ちなみにカンファレンスコールで 3 者通話にも挑戦してみましたが、非常に良い感じ。ちなみにカンファレンスコールではSkypeOut経由のメンバーを入れることもできました。

そのSkypeが、API を公開予定だそうです。

今後の拡張機能としては、

  • 有料ボイスメール

  • カンファレンスコール参加人数増
  • 専用番号による一般回線からの着信(Skype In)
  • ビデオ電話

などだそうです。APIの公開と併せて、楽しみです。

加えて、引用元の nikkeibp.jp の記事 では、「Windows XP 版 Skype を使った通話の録音方法」が紹介されています。

ちょうど「Skypeの通話を 1 クリックで録音できたらいいな」と思っていたので、試してみようかと思ったのですが、VAC(=Virtual Audio Cable)などの有料ソフトウェアが必要なため断念。

残念。

Similar Posts: