電流刺激の効果

Wired News – 電流刺激で脳機能がアップ――脳障害治療へ応用 – : Hotwired によれば、

この研究で、NINDSの研究者たちはまず、103名のボランティアに、特定の文字で始まる単語をできるだけたくさん思い出してもらった。次にボランティアの額に電極を取り付け、そこから2ミリアンペアの電流――小さなLED(発光ダイオード)の点灯に必要な電流の10分の1――を流した。電気が流れている間に、先ほどとは異なる文字で始まる単語を思い出すよう求められたボランティアたちは、平均で20%多く単語を挙げることができた。

だそうな。ということは……。

例の某宗教団体メンバーが被っていたあの電極帽子には、効果があったということか?

当時彼らが力説していた「尊師と脳波が同調する効果」が本当にあったかどうかは不明だけれど、少なくとも「言語能力が平均で20%アップ」していたことになるわけだな?(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。