E ちゃんが中耳炎

姪っ子 E ちゃん(5才)が急性中耳炎になってしまった。夜中急に「痛い」と言い出し、発熱などもあったようで、しばらく医者に通って抗生物質を服用していたらしい。

しかしそれが体質に合わなかったのか、服用するとお腹にガスが溜まってパンパンになってしまう。仕方なく抗生物質をやめて様子を見ていたのだが、あまり病状は良くならなかったとのこと。

そこで他の耳鼻咽喉科へ行って鼓膜切開を受け、膿みの排出をしてもらった E ちゃん。きっと怖くて痛くて大変だっただろうと思い、電話することに。

すると案の定元気のない E ちゃん。

僕:「どう?元気になった?」
姪:(元気のない声で)「……かーくん……」
僕:「まだお耳痛いの?」
姪:(元気のない声で)「いっぱい耳だれが出ちゃったの……」

5才にして「耳だれ」というボキャブラリーを獲得した E ちゃん。なんだか切ないような可笑しいような。

【参考URL】

子供に多い耳鼻科疾患 : 中耳炎 急性中耳炎

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。